2017年12月過去の記事一覧

世界に羽ばたく医師シリーズ第3回を開催します。

Columbia University Medical Center(CUMC)のShimada Yuichi先生を講師にお招きし、米国医師研修制度の現状などのLectureと、英語圏患者さんに対する医療面接や身体診察などのコツを外国人模擬患者さんを交えながら、概説していただきます。

講義は日本語ですが、実習が英語を予定しています。英語が苦手な方、知識に自信がない方、見学したい方、恥ずかしがり屋さん、、、な方にはObsever参加枠も設けましたので、遠慮せずご参加ください。

----------------------------------------------------------------------
日時:平成30年1月6日(土) 午後1時~5時(予定)
場所:滋賀医大リップルテラス3階
講師:島田 悠一 医師Shimada Yuichi MD(CUMC Instructor)
対象:医師・医学生・看護学生・医療関係者 

申込先:滋賀医療人育成協力機構(satooya@belle.shiga-med.ac.jp
締切り:フル参加は12/22(金)、Observer参加は当日も可能ですが、事前にご連絡いただけると助かります。
 申し込みに際しては、
 1名前
 2所属
 3参加形式;フル参加 or Observer参加
 をお伝えください。

 学生の皆さんが、医師や看護師としての自分の将来像を探すことを応援する「卒業後の自分を考える」連続自主講座を、11月28日(火)滋賀医科大学小教室において開催しました。
 今回の講師には、滋賀県で地域医療に携わる、切手俊弘先生(彦根市立病院)と中村琢弥先生(弓削メディカルクリニック)をお迎えし、学生時代から現在までの歩み、仕事のやりがいなどをお話しいただきました。
 17名の参加者からは、「視野が広がったと感じる」「有意義な時間になった」などの声がありました。また、多くの質問があり、関心の高さがうかがえました。

20171219.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。

*
特定非営利活動法人
滋賀医療人育成協力機構
〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
滋賀医科大学内
※組織変更のため、すべてのご連絡はメールにてお願い致します。
medsatooya@gmail.com
*