第3回「卒業後の自分を考える連続自主講座」を開催します。

滋賀県内の医師・看護師養成学校へ進学されている学生さん、滋賀県出身で他都道府県の医学部へ在学中の学生さんへ

 第3回「卒業後の自分を考える連続自主講座」を、下記のとおり開催します。
 興味のある学生さんは、平成26年10月31日(金)までに滋賀医療人育成協力機構に参加を申し出てください。
 夕方の時間帯なので、パンや飲み物を用意しますので、事前に申し込んでいただくと助かります。もちろん当日参加も大歓迎です。

【タイトル】
「将来の君たちに滋賀医大の先輩(精神科医)が語る
-教授になる方法、病院長になる方法、クリニック院長になる方法-」
【演 者】
・山田尚登
滋賀医科大学精神医学講座教授、地域精神医療学講座教授
(滋賀医科大学医学科 2期生)
・石田展弥
琵琶湖病院理事長・院長(滋賀医科大学医学科2期生)
・有村真弓
いしやまクリニック院長(滋賀医科大学医学科23期生)
【開催日】
平成26年11月6日(木曜日)午後6時~8時
【場所】
滋賀医科大学 クリエイティブモチベーションセンター CMCホール
【講演内容の紹介】
「精神科医のお話を聞きたい」という学生さんからの希望により企画しました。
教授・病院長・クリニック院長の3人の精神科医から、それぞれの進路の選択・迷い・良かった点などを経歴と共にお話していただき、どうしたらそのようになれるかについて概説していただきます。

【申込先】
NPO法人 滋賀医療人育成協力機構
(℡:077-548-2802 メール:satooya@belle.shiga-med.ac.jp

ポスター 第3回「卒業後の自分を考える」連続自主講座

「卒業後の自分を考える連続自主講座」は、
学生のみなさんが、医師や看護師としての自分の将来像を探すことを応援するために、定期的に開催します。
この講座での講師や講義内容は、学生さんと一緒に考え企画していきますので、皆さんのご要望をどしどしお聞かせください。

*
特定非営利活動法人
滋賀医療人育成協力機構
〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
滋賀医科大学内
※組織変更のため、すべてのご連絡はメールにてお願い致します。
medsatooya@gmail.com
*